FC2ブログ
2018
10.20

JR東日本 新潟車両センター見学会(先週末のこと)

10月13日(土)に開催された「新潟車両センター見学会」に参加してきました。
当選者宛てのメールが無かったことから諦めていたところ、数日後に参加証が届いてビックリ!。
2度目はないかもしれませんので、喜んで午前の部に参加させて頂きました。

内容としては、
・臨時列車の115系二次新潟色(N35編成)で新潟駅8番線から出発
8番線

・車両センター入場前に車体洗浄機を通過
・新潟支社所属車両の留置線展示
  ①E653系 ハマナス色
  ②115系旧新潟色(N37)③115系三次新潟色(N36)④二次新潟色(N35)の115系3本並び
  ⑤ばんえつ物語客車  
5列車並び

・E653系(しらゆき)の床下機器の説明、屋根上見学(パンタ、交直の切替)
電車庫
E653屋根

・クモヤ143-51の見学、「主制御器」の動作実演(ノッチの切替の様子)
クモヤ143

 ★床下にもぐれるかと期待していたのですが、側面からの見学のみでそこはちょっと残念。

115系の運転席に座れる展示もあり終了時間間際に並んだのですが、私の次に小学低学年の男の子とお爺ちゃんも並びました。残り時間が少なく順番が回って来るかどうか分からなかったので、その男の子に順番を譲ったところ、返って子供が委縮してしまったみたいで列から離れてしまいました。
子供なりに結果として”割り込み”になってしまうことへの抵抗があったのかなぁ。
逆に申し訳ないことをしてしまったと、後から大いに反省した次第。

以上、大変楽しく有意義な時間を過ごさせて頂きました。
見学終了


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2018
10.18

こんな本を買ってみました。

「秘蔵カラー写真で味わう60年前の東京・日本」
J・ウォーリー・ヒギンズ 著
光文社新書 1,500 + 税
IMG_2652.jpg

早速購入してみました。
オールカラー版!(当然ですね(^^);)
新書サイズ、厚さは2cmです。
少しながめてみましたが、掲載されている写真は、いわゆる"ヒギンズ本"(昭和×0年代鉄道原風景シリーズ)と重複しているものもあるようです。
手元にある「路面電車編」と比べて見るといくつか同じものがありました。

"ヒギンズ本"をみんな揃えている方もそうはいらっしゃらないでしょうし、"ヒギンズ本"と写真の大きさや解像度を比べるまでもありませんが、街並や風俗、人物風景の写真も数多くあり、気軽にパラパラとながめて楽しめるのではないでしょうか。
なんといっても"ヒギンズ本"1冊の4分の1以下のお値段です。\(^o^)/

Comment:0  Trackback:0
2012
10.23

くびき野レールパーク

先週末の20日にくびき野レールパークにちょっとだけ寄ってきました。
DC92に続いて、ホジ3が自走可能になりました。
結構なペースでの復活ですね。次はコッペルもあり!でしょうか。

こうなって来ると、鵜ノ木付近の畑の中に残っている築堤のあたりまで
線路が延びたらいいなぁと思いますが、道路と交差してしまうので
ハードルは高そうですね。
DSC01470s.jpg

やっぱりコッペルはカッコいいです。
DSC01468s.jpg

貨車たちも綺麗になっていました。
DSC01481s.jpg


30分程の滞在でしたのでチョイ撮りですが、一応動画も。
くびき野レールパーク(1)
くびき野レールパーク(2)
くびき野レールパーク(3)

Comment:0  Trackback:0
back-to-top